目の下のたるみを改善するクリームの選び方と効果的な使い方

目の下のたるみを改善するクリームの選び方と効果的な使い方

目の下のたるみを改善するクリームの選び方と効果的な使い方

目元は顔の中で最も人目に付きやすい部位であり、年齢が出やすい部位でもあります。

 

目元がたるんでしまうと老け顔に見えてしまったり、疲れているように見えてしまうことから改善したいと思う人が多くいるでしょう。

 

そこでよく販売されているのが目の下のたるみを改善してくれる専用のクリームで、実際に悩みを抱える多くの人が利用しています。

 

そこでここでは、目の下のたるみ専用のクリームの選び方と効果的な使い方について見ていきます。

 

まずクリームを選ぶ上で大切なのが、肌にハリを与える成分がきちんと配合されているか否かです。

 

目元に悩みが現れる原因の多くは、コラーゲンやエラスチンなどの成分の減少によって肌にハリが無くなることです。

 

そのためこれらの成分を補い、肌にハリを取り戻してくれるようなクリームかどうかを確認しましょう。

 

効果的な成分としては、コラーゲン・ビタミンC誘導体・レチノールなどです。

 

成分表にこれらの成分の記載があるかをチェックしてから購入しましょう。

 

次に、保湿効果があるか否かも重要です。

 

肌の乾燥はたるみを促進させるだけでなく、肌のハリを維持する上でも大敵です。

 

健康的な肌の状態をキープするためにも、保湿効果が高いクリームを選ぶようにしましょう。

 

保湿成分としては、ヒアルロン酸やセラミドなどが挙げられます。

 

これらの成分が配合されたものを選ぶと安心です。

 

 

次は、目の下のたるみ専用のクリームの効果的な使い方についてです。

 

使用する際には、次の方法と組み合わせるとより効果がアップします。

 

まずは目元のマッサージです。

 

クリームを目元に馴染ませる際に、目元の内側から外側へ、優しく引っ張るようにして馴染ませていきましょう。

 

それによってリフトアップ効果が得られます。

 

また、入浴中にクリームを目元に塗り、パックのようにして使用する方法も効果的です。

 

毛穴が広がって肌の奥まで成分が浸透しやすくなるため、より効果を届けやすくなります。

トップへ戻る